にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

家の15年点検

昨日はハウスメーカーに家の 15年点検に来てもらった。今までの点検では2ヶ月と6か月めは営業担当者G、1年めは技術担当者I、2年、5年、10年、そして今回もアフターメンテナンス担当の H氏であった。

10年めは、リフォーム提案もあって本格的な調査・点検であった。 

10年後の保証延長プランにするにはハウスメーカーの提案のリフォームをしなくてはならないということであったためだろう。結局のところ、提案額は割高だったこともあり、その提案は拒否し、リフォームは さらに5年待ったのであった。そして、最近のブログ記事にあるように地元系のリフォーム会社にお願いしたのであった。

結果的にはハウスメーカー提案より大幅なコストアップに至ったが、それはそれなりのものなので良い。

今回の点検は形だけだろうしと、それほど期待していたわけではないが、その評価を含めて第三者的に見てもらいたかったのだが、雑談だけのようなもので終わった。所詮、私は金にならない客だから、「きれいに良くできています」 でシャンシャンシャンシャンである。

でも私はそうは言っておきながら、暗にそうなることを期待していたのかもしれない。というのは、リフォーム直後で問題点を多く受けたら、やはり凹むはずだ。だから、それで良かったのであろうと思うことにしたている。

次はこのハウスメーカーにのサポートとしては最後となる 20年点検が最後で、縁が切れることとなる。

residential construction, 8 workers on the house