にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

端末の切替、やはりiPad

先月のリフォームしたついでに、いろいろと購入している。どうも今使っているCromeBookは操作性が良くない。キーボードつきのクロームブックなのだが、表示画面はきれいなのだが(キーボードを取り出すのが面倒くさくて)あまり使っていない。横表示で操作するのもあまり好きではないから、いつも縦置きで縦表示でのブラウジングだ。また、ソフトキーボードで ビックリマークや疑問符などの特殊文字の出すためにモードを切替が何度も必要で 他にも頻繁に使う 取り消しの Undoができないなど、ブログ編集の際にはとても不都合なのである。それに限らず操作性が良くないのは、例えば検索のキーワードを入れるにも、よくミスタッチをする、時々予告なく落ちたりでフラストレーションがわくのである。使い勝手のよい端末を購入したいと思う・・となると自ずとベストな候補は iPadとなる。

キーボードは慣れたのが一番良いという一方で、やはり大画面で慣れると iPad miniは少し小さい。縦置きにしにくいのも不満だ。考えあぐねたれ結果、モバイルモニターを購入することとした。この手のものは、楽天市場よりもアマゾンの方が一般的には安く、今回も五千円安い。購入価格が低くても、配送料をあまり気にしないで購入できるので安心でよい。

ということで、液晶画面の割れているものの本体は機能しているiPad mini5を引っ張り出して使うことにした。

マシンを使った印象の第一は軽くて良いこと。次に注目した残念なことは、縦おきはできるものの、全面が縦表示になるわけではなく、横画面のまま、すなわちの5分の一以下のサイズの縦表示になるだけなのでがっかり。私はスマホのような縦置き表示でブラウジングできると目論んだのだが、これではこれでは意味がないので、問い合わせたら下記のような わけのわからない回答だった。横置き横表示で甘んじることにしたが、電源オフ機能もないようで 少しがっかり。

ディスプレイ本体には回転機能はありませんが、
スマートホンのシステム設定が必要です。
スマホのモデルとシステムによって異なります。
弊社の実験室でテストした結果、縦表示は正常に使えます。(Huawei P40)
ご使用のスマホの説明書で必ず確認してください。
もし、説明書を見ても、わからない場合は、スマホのメーカーに問い合わせてみるといいと思います。
 
Windowsのディスプレイ設定でサブモニターを縦に設定すれば、画面は縦に表示されます

 

しばらくAndroid族であったが、今後は再度 Apple族に戻る。スマホもそのうちに、Rakuten miniをやめて iPhone SE にするかもしれない。やはり使いやすいマシンが一番だ。人生がカウントダウンモードであるならば、好きなものに取り囲まれて暮らしたいから。