にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

毎晩に明日の献立を決める

ブログの説明にあるように私は主夫なので、日々の最大の関心事は料理を中心に暮らしている。いつも夕食の食事が終われば、その翌日のメニューを考え、解凍すべきものを冷凍室から庫内に移したり、暇なときは多いので明るい昼間の空き時間に常備菜を作ったりいている。食材の在庫は日々チェックしているのは食品ロスを最小化したいためである。でも時として、近々作ろうと思っていた料理の準備をしてそれを取り出すときに傷んでいたりすることはまれにある。それでも、妻に任せていた時より遥かに食品ロスはずっと少なくなったと思う。

Morning Glory Pool

月々の食費の占める割合も私が献立を決め管理するようになってから1割くらいは減ったのではないか。例えば、肉は定価では買わない。オフの値段のついているものだけまとめ買いして冷凍庫にぶち込む。作ろうとする前日に解凍しておけばOKだから、そうしている。

いくつかあるスーパーの ちらし広告にあるような底値の新品、割引率の高い見切り品で質の比較的良いものを購入している。以前は果物とか牛乳、アイスとかのわかりやすいものだけの担当だったが、野菜や肉類もこの頃は品質の善し悪しがわかるようになったので買い出し担当も ほとんど私になった。

在庫を把握していないと、安いからといって買ってしまって、結局は食品ロスとなってしまっては悲しい。無駄は嫌いであるし、エコを標榜している身としてはポリシーに反するので、そうありたくない。言いたいのは 主夫なので、買い物も上手だという自慢である(笑)。