にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

白い床は汚れが目立つ

夏仕様の居室及び老後対応も兼ねた一階のリフォームを先月に終えたばかりである。以前の床フローリングと比べ、白基調にして新鮮味を出した。

そのせいで気分良く暮らせているが、一方で今までとは違い、主たる生活空間であることもあり、汚れや傷が気になりだした。キッチンの下ということもあり、野菜くずなどが落ちていたりすることも しばしば。ちょっとしたゴミでも、今までのような茶色系のフローリングだと目立たなかったものの、白だとそうはいかない。

畳コーナーから撮したその床が下記である。

f:id:Miketoy:20210914070611j:plain

さて、掃除担当もは十数年前から私の担当だ。外での清掃仕事を毎日していて、それが重要なことはわかっていても、家でまでとなると躊躇していたのは気が萎えた故である。

妻は気にならない人のようで、私が痺れを切らして、自らするようになった。と言っても、毎日清掃するほど神経質ではないので、週に一回の頻度であったが。

その掃除の頻度が2日にいっぺんになった。今の仕事は1時間なので、その終了後も時間が十分にあるようになったからかもしれないが毎日掃除をしても良いくらいだ。また、仕事の場は掃除機がけだけなのでのトイレ掃除は無くなった。今度は家のトイレ掃除も、週に一回から始めて担当しようかな。やはり気持ちに余裕があると事態は好転していく。