にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

今年3回目のリフォーム

今年2月の2階内装リフォームの第一弾を皮切りに、そして5月から8月まで外壁屋根と1階のリフォームを第二弾と連続して実施し、2021年はリフォームづいた年になっている。さらに年内中に第三弾のリフォームを実施しようかと考えている。f:id:Miketoy:20210928070353j:image

今度は2階のキッチンのリフォームである。キッチンの設備はいじらずに、上記写真の左側隅で最大2人で良いので食事ができるようにしたい。

図面は下のような感じで、対象はこの2階北東部の12平米である。この間は手書きをしてある南側部分の出窓をつけるリフォームは築2年後にした以外は、初期設計図面のままである(図面左側は今年の第一弾にてリフォーム済み)。

f:id:Miketoy:20210928152014j:plain

この今のLDK空間は広いエリアなので冷暖房効率が、キッチンまで回らず耐えなければならない。ということで、今までは石油ファンヒーターで局所暖房をしていた。夏の暑さは窓を開けて扇風機でひたすら耐えていた。今後はエアコンをかけて、気持ちよく過ごしたい。キッチン窓の上方にエアコンを設置するとなると新たな電源口も必要になる。エアコンでの空気が今のままでは筒抜けなので、断熱カーテンをしてキッチンの冷暖房時には居間空間とは区切れるようにし効率性を高める。

あわせて壁紙も色あせてきたので変え、一部凹みのある床はフローリングの上にクッションフロアを重ね張りとする。

併せて一階のエアコンの場所を北側から西側に移設もしてもらう予定である(実際はこちらのほうが深刻度が大きい)。

本格的な2階生活に戻る前の12月中にはそのリフォームを終えたい。

何か先を急ぎすぎているような気もするが、「家を快適に! 」プロジェクトは多分今回が最後だ。数日前に要件を話し見積もりをお願いしているが、今回は大工仕事もなくて済むので、それほど大々的なリフォームではないので、費用も少なめで済むはず。これからの楽しみが1つ増え嬉しい。