にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

引越を繰返しスリム体質へ

少しずつ また引越の準備を始めている。

Moving!

と言っても家庭内引越、すなわち1階から2階への引越しである。

大きく4段階を経て完了させていくのだが、今はその半ばである。

まず第1段階としては就寝場所。真夏の天井からの輻射熱を避けるという意味で、1階で寝る必然性を感じなくなった(敢えて2階に戻る必然性もないけれど)。春と秋はどちらの階でも暮らせる選択肢のある恵まれた状態である。

とりあえず2階で寝る生活を再開をした一昨日。2階の押し入れ布団は収納して、時間帯としては夜の9時以降から翌朝まで。私は早起きだから、起床後は1階に戻り、それまで通りネットや食事の準備をしている。

現在は洗濯だけは2階でしているが、洗濯物のみならず、布団干しも1階よりも2階のほうが通りがかりの人からしても見苦しくなくて済むしスペースも広い。

第2段階は風呂だ。1、2階両方にあるが、昨日から2階での入浴に戻した。昨夜は湯量が2倍になったというトラブルがあったがいずれ解消されるだろう。1階の時もバスルームは近いけれど、それよりさらに寝室と近いので快適だ。それに伴い、下着やパジャマなどの着替えの収納場所も変わってくるので移動した。時間帯としては夜の7時半以降から朝まで。入浴後のテレビ視聴を含めてその後寝て起きるまで。

第3段階が夕食後のニュースのテレビ視聴、ストレッチ体操の時間帯としては夜の6時以降から朝まで。これにより常時設置のテレビの置き場が変更になったりする。通常はパソコンやプリンターを使ったりする場合は重くて大変だろうが、我家ではパソコンは卒業してタブレットにしているから関係ないので、3種類のコネクタ(lightning, USB typeC, USB MicroB)の充電ケーブルと電源だけで全く支障はない。昨夜はここまでいったことを確認した。

 

第4段階がキッチン周りだ。冷蔵庫は1、2階のそれぞれにあるが、しばらくは1階を使い続ける。冷蔵庫の中身や食器までも移動するとなると やや大変だし、炊飯器、トースター、電子レンジとダストボックスの大物4つは1、2階で共用にしているから移動しなくてはならない。それらが移動になれば1階はテーブルと椅子、ソファー、1階用テレビと小さいゴミ箱だけのシンプルな空間となり、完全にもとのような2階だけでの生活に戻る。今は初めての移行期なので、寒くなるまで できるだけ1階で生活するノウハウを蓄えたい。

本当の引越しならば、かなりのプレッシャーを感じるが、1階と2階の間の引越しなので精神的にとても楽である。こうして、1、2階の移動を何度か繰り返していくと、その度に不用品の見直しができ、よりスリムな体質になっていくことと信じている。