クリーンでグリーンなリタイア生活

エコピープルでアドラーなリタイア人 Miketoyの75点人生のライフログ

毎日1つ新しいことを発見する

Scallops with miso sauce

昨日のNHKきょうの料理」の番組での栗原はるみさんのお話。氏は著名な料理家だが、以前よりとても「丁寧な生活」をしているなと敬意を評していたし、5年前にも下記記事にしたこともある。丁寧な生活は、私もブログ村の 丁寧な生暮らし のカテゴリーに参加しているくらいなので、重要なキーワードの1つなのである。

それはさておき、昨夜のその番組の中のショートブレイクで、(うろ覚えではあるが)毎朝、起きて庭を見て、新しいことを1つ発見する。何らかの変化があるはずというようなことを言っていた。

なるほどと思った。氏は5時に起きて・・と言っていたが私はこんな風にプログを書いたりしているので1時間以上起きるのは早いが、庭の見回りは毎日同じように日々行っていた。でも視点が逆であった。早起きの年寄りが良くするように、私も家の周囲に異常がないね、変化なし、これで安心と確認は日々してはいた。しかしそれは、変化のないことを確認するだけで、あえて新しい何かを探すことではなかった。そのような守りのモードでなく、新たに発見するという方が前向きな態度でボケ防止にも良いのだろうなと思ったのである。