にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

クリーンでグリーンな主夫生活

エコピープルでアドラーな Miketoyの75点人生のライフログ

冷蔵庫入替 引越し

8月初めに1階のリフォームが終わり、2階から1階に引越した。そして昨日1階から2階への引越しが完了である。1階のキッチンは もうリフォーム直後の時のような伽藍堂になった。

f:id:Miketoy:20211208052346j:image

最後に残っていたのは食品や調理器具の移動だった。無傷の良品の冷蔵庫が昨日午後に入ったので、上記の1階冷蔵庫の中身全部を2階へ引越しした。何せ家庭内の引越しだから、冷凍品をあまり気にせずにすぐに運べるのが良い。8月のリフォームで 2021年製の401Lサイズの冷蔵庫(R -K40RJ)を導入したが、今回は下の写真のように中規模の315L サイズ(あまり残り物は置かず食べきりとしたいので、冷蔵室(178L)というより冷凍庫の広さ(149L)が重要)の やはり日立の同系列の冷凍冷蔵庫 (R−V38NV)である。401L のそれと比べると明らかに小ぶりなのだが、それでも全部を移動できた。ただ小さめな冷蔵庫なのにも関わらず、330kWhと401L(こちらは273kwh)の2割以上電気食いで、消費電力量の差を試算したところ年間で約15000円相当である。

食品移動と同時に一階の冷蔵庫の電源も抜き、中を妻にクリーンにしてもらった。定期的にこういうアクションを続けていれば、冷蔵庫も清潔に保てるというものだ。とは言え、お風呂もそうだが1階と2階に同じような設備を持つというのは、やはり贅沢だなと思わないわけでもない。それは置くとしても、今後このように年内に2回の家庭内引越しのノマド生活をする予定で、その度に冷蔵庫や食品庫を見直しスリム化を図っていきたい。

f:id:Miketoy:20211208055055j:image